FAX用オーダーシート_ 色見本 書体見本 貼り方 はがし方 つくりかた
飾屋工房title 飾屋工房(かざりやこうぼう)は、1993年5月に所沢ではじめた切り文字ステッカーやオブジェ制作を中心とした工房です。「手で考える・手で作る」を唯一のコンセプトに小さな工房で不器用にこつこつと仕事をしています。

● 所在地/埼玉県所沢市西狭山ヶ丘1-2485-15〜2F 
● 飾屋工房blog
/切り文字ステッカーや立体作品の制作例、制作過程など
ご質問・見積・お問合せ
 メールフォーム 
商品一覧(TOP) 切り文字 印鑑系ステッカー 千社札ステッカー 筆丸ステッカー 暖簾系ステッカー
八角ステッカー カッティングイラスト 熱転写ステッカー 貼りかた スチロール造形 色見本 フォント

メールフォーム
切り文字
アドレスステッカー
四字熟語ステッカー
切り文字価格表
貼り方 水貼り(WET)
貼り方 DRY工法
熱転写ステッカー
制作例 1 2 3 4
色見本
日本語書体
欧文書体
ステッカーのはがし方
ステッカーの耐久性
ステッカーの切り方


切り文字ステッカー制作例1


許可をいただいたもののみ掲載しています。


実例集1 実例集2 実例集3 実例集4 実例集5



千葉のS様にご注文いただいた切り文字ステッカー。
使用シートははがしやすい屋内用シルバーグレー(取り寄せ)です。
耐用年数はやはり落ちますが剥がす時、のり残りが少なく
初期の接着力は屋外用と変わりません。



ちなみにこちらは自分用に切った「CENTURION」ロゴ。(白つや)
10数年たってるはずですが今のところ問題なしです。(室内保管)
(※企業ロゴは個人で楽しむ範囲内でのみ制作代行いたします)





福島の会津熱塩温泉ホテルふじやのYさんより写真を送っていただきました。

使用シートは101つやあり白、書体は寄席文字です。


兵庫のKさまより写真を送っていただきました。

熱転写シート(401白)を絹に貼り付けたものです。
メーカーの対応表にも絹はありませんし私も貼ったことがないので何のアドバイスもできませんでしたが
アイロンは『中の上』、一回にかける時間は10秒以下にして合計で約1分間圧着したそうです。

その後、接着していない部分は再圧着、仕上げに軽く直接アイロンをかけて仕上げだそうです。
飾屋工房としても当然やってみなくちゃ、ですね。




埼玉のMさまより画像送っていただきました。
画像からトレースした梵字です。なんて書いてあるかはわかりません(笑)色は032赤です。 



陶ネームプレートに切り文字

大阪のK様より送っていただきました。F-22金文体 陶のネームプレートでしょうか。
 




101白ツヤ+032赤 イラストレーターのデータでいただきました 1点制作だと4746円になります




自前ですが。作るとすると1950円。





神奈川県のM様から送っていただきました。 いろいろ貼ってありますが私が切ったのはゴールドの文字部分です。
5月にカーレースに出場されたそうです。ちなみに大きい「DSR」は手切り、文字はマシンカットです。【カッティング文字】




黒字にちょっとしぶめのゴールドがいいっ!!【色見本】




こちらにも小さく貼ってあります。 しかし全体に綺麗に仕上がった車ですね。
オーナーのセンスが光ります。 ( お世辞抜きです)

 
実例集1 実例集2 実例集3 実例集4 実例集5


HOME 切り文字

飾屋工房HOME 飾屋之印
飾屋 中村志朗 since
1993/05

Copyright (C) 2003-2018 Kazaliya. All Rights Reserved.